ニュースキンがやばいと言われるポイント

20代でニュースキン沼にハマり、230万円溶かしたアラサーOLの日常と過去を綴ります。

20代のころにニュースキンビジネスをやっていて、カード支払い地獄になり、バカバカしくて洗脳から溶けた、アラサーのナツコロです。このコロナ禍で、飲み会も減って、ちょっとご飯でも行かな〜い? っていう状況じゃなくなった事から、ニュースキンやアムウェイなどのマルチをやっている人って今、どうしてるんだろう? と思い、ビジネスメンバーのSNSを盗み見しながら、情報収集を楽しんでいます。

生きていると、学生時代の同級生やら先輩から、ネットワークビジネスの勧誘を受けたことがある人って多いかと思います。私は、覚えているだけで下記の3社勧誘を受けたことがあります。

  • アムウェイ
  • ニュースキンジャパン
  • ニューウェイズ

これらMLMの大手の会社はビジネス会員も多いため、出会う確率も高くなる傾向にあると思います。

「うわぁ、こいつヤバい、マルチや……」と、カフェで遭遇したりすることもありますね。なぜ、マルチをやっている人がヤバいのか、ハマる人が危ないのか、私の経験をもとにご紹介したいと思います。

借金・カードローン地獄に陥って生活がヤバい

あるアップ※1は言っていました。一般のサラリーマンは、働いても働いても月が変わるとチャラになって成果が積み上がらないと。でもニュースキンは積み上がっていき、資産になるのだと。

※1 アップ=自分の紹介者、直ラインの上の人

反面、ニュースキンのような代理店ビジネスは、成果を積み上げれば自分の年収もあがり、資産が形成されていくのだということをセミナーで言ってました。

→完全にうそ

サラリーマンだってプロジェクトが成功すれば、会社でも業界でも評価されるし、転職にも有利に働きます。また勤続年数だって評価してくれる会社は多いですよね。完全歩合制じゃない限り、長く勤めている人と新卒社員が同じ給料なんてことはないはず。

ニュースキンビジネスで代理店を維持するためには、毎月20万の売上必要ですよ。今はいくらかわからんけど、私がやっていた時代は20万でした。化粧水1本、2000円〜3000円。サプリメント2000円〜15000円を、個人が毎月20万も売り上げるのはそう簡単じゃありません。それこそ、今月は達成できたけど、月が変わると売上が0になり、また20万を達成しなければ、代理店を維持することはできません。さらに、代理店になって3ヶ月維持できなければ、自分が築いてきたチームをアップに取られてしまいます。自動的に繰り上げるシステム。だから、維持するために買い込む人が多発するんですね。

世間的なイメージが悪すぎてヤバい

そこまで仲良くなかった学生時代の同級生からいきなり連絡が来ることはありませんか? 馴れ馴れしく接してきたり、こちらを気遣うフリして近づいてきて、「ご飯行こうよ〜」といかにも儲かっている装いをして近づいてきた人はいませんか? 

  • 今度、ホームパーティーするからおいでよ
  • 今度、合コンしようよ
  • 今、副業してて気になるなら話聞いてみない?
  • いい整体知ってるんだけど、行ってみたら?

 など、詐欺師のように彼らはうまくいってるアップラインに繋げようとします。だから誘われた方は、

「え! 懐かしい気持ちでただご飯食べたかったのに勧誘かよ〜っ」

と、騙された気分になる人が多いんです。騙し討ちでセミナーに連れて行ったことも私はあります。反省……。

カフェに入ったら隣の席で熱心に夢を語っていて、一緒に成功しよう! などとうそぶいて嫌な気持ちになった事もあります。そして、そういう人たちは、500円のコーヒー代だけで何時間も粘って席を空けないので、出禁を食らっていたりと迷惑をかけていますね。

精神を病んでヤバい

販売ノルマのある会社員でも、今月のノルマどうしよう……と胃をキリキリ痛めることだってあると思います。ニュースキンビジネスも、本気でやっている人ほど、自分を追い込んで精神をやみます。他のビジネスメンバーに負けたくない、代理店になってみんなから「すごい!」と言われると、意地でも落としたくない。そして、クレジットカードを使って買い込みが始まります。

人脈が尽きて、維持できなくてヤバい

ニュースキンのような代理店ビジネスは、人脈が尽きたら終わりです。20万円分購入してくれる人ってそうそういません。

サプリメントも化粧品も日常生活に必須のものではありませんよね。サプリは、薬局で手軽に買えるものをついで買いしたり、女性ならデパコスが好きだったり、自分の肌に合う安いもので十分って人もいるはず。

ニュースキン製品って粗悪品ってわけじゃないけど、別に生活に絶対なきゃダメ! っていう商材でもないんですよね。なので、自分の人脈で商売するには飽きられたら終わりだし、人脈を維持するためのお茶代とかプレゼント代とかの方が高く尽きます。嗜好品って生活が苦しくなるとまず先に削られるものだと思います。

なので、友達100人以上いる人はともかく、ほとんどの人は速攻で人脈が尽きて商売上がったり……になるので、いつまでも代理店を維持し続けられないのではないでしょうか。

商品は結構良いからヤバい

ニュースキンビジネスを辞めた今でもたまに使いたくなるのがスキンケア用品です。化粧水はドラッグストアで買えるものを使用しているのですが、乳液の保湿力はアラサーになった今、かなり重宝しています。

気が向いた時にAmazonで購入しています。

ニュースキン NU SKIN リジューベネイティング クリーム

これが乾燥する冬場に超保湿してくれるのですよ……。製品がいいというのは、長年使用してみてわかっているので、たまに欲しくなります。Amazonでも購入できるので、試しに購入してみるのもおすすめです。

うざい勧誘とかないので、本当に楽ですよ。

全製品を使用した私のお気に入りをレビューしています

ヤバい人からは全力で逃げよう!

私は、ネットワークビジネスをやっている人たちに対して嫌な偏見はなく、むしろこれで自分なりの幸せをつかんで、成功している人を見ると素直にすごいな〜って思います。でも、もう2度と関わりたくはありません。

ここは私がいても楽しいと思える場所じゃないから。

これらのビジネスに関わっている人の中にいい人もいれば、ヤバい人もいます。人生ショートカットで楽に儲ける方法もありません。いい話ばかりをしてくる人に対しては、全力で逃げた方が自分の身のためです。

私のようにカードローン地獄にならないためにも、ネットワークビジネスをやっている人から勧誘されたら、距離を置くことをおすすめします。