ニュースキンやアムウェイなどのマルチのサプリメントで肌はキレイにならないよ

はちみつ肌作り〜ウェイ♪ でおなじみの「プレゴ」という名前で活動しているニュースキン代理店をしている集団があるのですが。

そいつらをウォッチしているといろいろ面白いです。

大阪を中心に活動しているようで、SNSでの集客にも力を入れています。

彼らは東京にも出張してきているようで、東京のホテルに泊まっては、ルミスパという美顔器を片手にテッカテカのお肌をドヤ顔でさらしているのを見ると、悪趣味なのはわかっているのですが、この人らのインスタ覗きをやめられなくなります。

フォローするのもしゃくだけど、不幸になってないかなーと気になる元カレとか、鼻につく女とか。ついそいつらのインスタを覗いてしまいますよね。

あれと一緒です。

もしくは、珍獣まとめvideoをみる気分というか…。

奴らはいいことしか言わない

https://twitter.com/akacha0201/status/1333774540309053440?s=46&t=5md–tEiNuCBkd3nJo_sqg

私はかつて肌荒れがひどいことに悩んでいました。顔ニキビができるなら、まずは原因を突き止めることが必要です。

かつての私はそこをわかっていませんでした。

「排除」するんじゃなくて、「摂り入れる」ことに気をとられていました。

そんな時にマルチ商法のサプリメントやスキンケアを提案されると、藁にもすがる気持ちでつい契約してしまいました。

無知は罪ですね。

サプリメントをのんで、余計に肌が荒れても

「好転反応」だから、飲み続けていれば良くなるよ。という言葉を馬鹿正直に信じたり。

異常でした。

ボコボコにニキビができて、体がサインを出しているのに無理してのみ続けました。

今思えばサプリメントに含まれる何かにアレルギーがあったのだと思う。

今でも、iHerbで買ったサプリメントをのむと顎ニキビができるので、そもそもサプリメントに入っている何かの成分が体に合わないんだと思います。

やめるとニキビは出なくなるので。

当たり前ですが、奴らは誇大広告さながらに売り込みしてくるだけで、サプリメントをとり続けることの弊害には知らんぷりです。

とる事より、とらないことが大事

肌が荒れると成分のいい化粧品を使わなきゃ、体がだるいと鉄分をとらなきゃ、美肌になるにはマルチビタミンをとらなきゃ。

と思いがちですが、余計なものをとらない。

ことも大事です。

  • 砂糖をとりすぎない
  • 小麦をとりすぎない
  • 日焼けしすぎない
  • 薬をのみすぎない
  • ファンデーションを重ねすぎない
  • 揚げ物を食べすぎない
  • ジャンキーな食品をとりすぎない

これらを今よりも半分以下にするだけで、肌トラブルが減ります。

肌色がワントーン明るくなります。

腸内環境を良くすることに努める

私の友達に陶器のような美肌の持ち主がいるのですが、体調を崩して仕事を休んでいるところを見たことがありません。

頭が痛いとか、お腹が痛いとかを彼女の口から聞いたこともなく、健康そのもの。

北国出身ということもあって、これまで浴びた紫外線量も普通の人より少なそうです。

彼女にスキンケアは何してる?何使ってる?と聞いても特別なことはなにもしていなくて、市販の化粧品を使っているようでした。

食事も好き嫌いがあまりなく、お酒もそれなりに飲むので、ストイックな食生活をしている気配もない。

腸が強いんじゃない? と聞くと、

「確かに…お腹強いかも!」と言ってました。

薬やサプリに頼らず、自分の体をよく知ることが大事

私は、夜ふかしと睡眠不足と糖質のとりすぎると肌荒れします。

あごにでかい吹き出物ができます。

化粧品が合う合わないよりも、私の場合は食生活が肌に直結しています。

あと子宮内膜症持ちなので、持病の薬をやめると逆に荒れます。

ピルをのんだら肌もキレイになったという人がいますが、ホルモンバランスが整うのか。そんな感じ。

なので、私の場合は病気を悪化させないことと、砂糖を摂りすぎないことが肌にいいみたいです。

昔、糖質制限を2週間したのですが、正直サプリなんか要らず、ニベアの青缶を塗りたくルームツアーだけでも肌が明るくなり、ブツブツもなくなりました。

好きでよく食べるものが急にアレルギーのような症状だったり、体が怠くなったりすることもあるそうなので、これを食べたら自分の体はこうなる。

のような、自分のカラダデータベースみたいな情報を集めるといいかもですね。

マルチ商法の人たちは責任をとってくれない

私は薬をのまないと病状が悪くなるので、のんでいますが本当なら腎臓や肝臓に負担がかかるのでのみたくないです。

それはサプリメントも一緒で、何十種類ものサプリをのんで負担がかからないとはいえません。

内臓の不調は急に悪くなるというよりも、徐々に悪くなるからです。

生活習慣だったり、余計なものをのみつづけることで腎臓に負担がかかることは明白です。

機能低下した腎臓は元に戻りにくいと言われています。

だったら、わたしは余計なものをとらないことを選択します。

これはマルチ商法をしている人だけじゃなく、医者から処方される薬にも言えることですが、自分の体を守れるのは自分だけです。

誰も責任をとってくれません。

認可された薬ならまだしも、サプリメントで健康を維持できるとは思えません。

サプリメントをのむことで、運動したり食生活も気にしているから健康である、美肌である場合が多いと思います。

サプリメントをのみつづけて、食器数年後に体に不調をきたしても、あなたにサプリを売った人は責任をとってくれないし、その2社も外資系企業なので余計に責任をとってくれないです。

だから、口にいれるものは安易にのみ続けないことが大事だと思うのです。