アムウェイやニュースキンをしてるネットワーカーは年金破綻のデマで情弱を煽る

30年間、給料は変わらないのに物価や消費税はがっていく……。節約情報ばかりが気になり、マイホームやマイカーは都心暮らしには夢のまた夢。少ない手取りの中から家賃などの固定費を払えば、よくて数万円が残り、これを少しずつ積み立てて近場を旅行したり、友達の結婚式のご祝儀や帰省代に消えていくばかりです。浪費をしているわけではないのに老後資金2000万を貯めるなんて無理ゲーじゃね? と思っている人は多いと思います。そんな「年金もらえない問題」を煽って食い物にする奴らがいる、そんな話を綴ります。

上京してから一度は出会う、アムウェイとニュースキンの勧誘

生きていると一度は、アムウェイやニュースキンなどのネットワークビジネスに誘われる事も多いですよね。私は

  • アムウェイ
  • ニューウェイズ
  • ニュースキン
  • あとひとつ何か忘れた

30歳までに3〜4社の勧誘を受けたことがあります。実際に製品を買って、ビジネスとして活動していた時期もありました。

どんな人が引っかかる?

よく、「ネットワークビジネスに引っかかるやつは情弱〜草ww」とか言われますが、ビジネスをやっている人には、大手企業に勤めている人もいますし、芸能人(歌手)みたいな人もいますし、エステティシャンや普通の会社員もたくさんいます。

製品愛用者だけでいうとウン万人もの会員がいるので、「モノ」自体はよかったりします。

なので、自分の知り合いがお肌ツヤツヤでちょっといい生活を「してそう」に見えると、案外

「へぇ〜儲かるんだ、ちょっと小遣い稼ぎや休日の暇つぶしにいいかも」

なんて、主婦や出会いが欲しい男女なんかは引っかかったりします。

ウェ〜〜イ!系のリア充もいますが、友達がいない隠キャも誘われて嬉しいのか、組織にいっぱいいます。完全に養分です。セミナー参加のサクラ要因、アップの言う通りに製品を購入するなど。

それでランチや飲み会とかにいくと、奴らは数人で囲んで「褒めてくる」ので、ほだされて気分が良くなっちゃう。社交的な人は誰とでも話せるので、そういう奴らがどんどん来ます。酒が入ると褒められることに気持ち良くなって、また会ってもいいかな〜なんて思っちゃう。

というか、彼らはこちらにアタックしてくる前に入念に探ってリサーチしたりしてます。

この人は美容に興味がありそう、お金から入るのが良さそう、仲間が作れる……etc。

中には、製品あまり買わないけど、友達ができたことが嬉しかったり女の子がいる場所にいられるだけで楽しい! っていう「ただいるだけの人」もいるんですよ。

ネットワークビジネス者がいう、「ねんきん破綻」理論

彼らは言います。

「年金なんて将来もらえない、そんな時のために資産形成をしよう」。

そんなことを言う人は

保険を売りたいか、FXや仮想通貨などの金融商品を買わせたい、ネットワークビジネスに参加させたい人です。

20代は薄給で働いてきて、ずっとお金がもっとあればいい家に住めるのに。もっと旅行ができるのに。もっと可愛い服が買えるのに。と思って生きてきたので、ビジネスで一発当てたい気持ちはずっとあります。お金があればお金の悩みから解放されますよね。別に豪邸に住みたいわけでもなく、女性の一人暮らしでも安全に快適に住めるようなところに住みたい。

そんな時にあいつらは忍び寄ってきます。

「月にあと5万でも入ってきたら嬉しくない?」

今の私があの頃の私に言えることは、もっとお金のことについて勉強しましょうね。と言うことです。

他人が言ったことをろくに検証もせず、「へぇ〜! すごいな」と思って手を出してしまうところや大手企業だから安心だろ〜〜とか、ただのイメージに左右されて自分の頭で何も考えてないのが危険だな〜と。

自分の命を削って働いた金を安易に他人に使うな

嫌なやつと仕事したり、朝起きたくもないのにちゃんと起きて仕事して得たお金は自分の時間と引き換えに得たものですよね。いわば命を削って得た糧です。それを生活必需品でもないネットワークビジネスなんかに、しかも外資の企業の稼ぎのために自分の命を削って、養分になるのは絶対にやめましょう。

そのお金は大切な人と美味しいご飯を食べたり、旅行に行ったりするお金に使いましょう。趣味のゲームの課金でも全然いいですよ。よっぽどいい。

自分が豊かになってはじめて、近くにいる人を幸せにする。そんな自分になりたいと思います。